J専

J専のために買って良かったものトップ5

音楽無知な両親のJ専サポート

音楽に無知な両親の無力なサポートのもと、長女まーは3年間J専に通いました。メンバーと先生に恵まれ、最後まで「やめたくない。」となかなか退会できず、やめた今でも「ヤマハ楽しかったな。」と話しています。

辞めた理由はこちらで↓

J専コースから個人のピアノ教室に移る長女が年中からヤマハ音楽教室に通った こんにちは。長女が不登園気味だった頃に、たまたま地域のイベントで音楽を聴きに行って、その頃泣いて...

私はデジタル家電が好きなので、とにかく便利なツールを活用してJ専の娘のサポートをしました。

買って良かったもの1位 勉強も作曲もプリントアウトが命!

一番使ったものは

プリンターです!

エコタンクのプリンターなので、インクを気にせずがんがん印刷できます。夫は年賀状はインクジェットが良いと言って、前のプリンターを処分せずに持っていますが、棚から出すのも面倒です。

もう私は毎日これで何十枚と印刷しているので、本当に買って良かった!

もし、中学受験を考えていたり、部屋にスペースがあればA3対応をおすすめします。塾のテストやプリント、テキストはA4以上、A3の物が多いので、自宅で印刷ができて便利です。

買って良かったもの2位 コスパ良すぎスピーカー!

SONYのオーディオプレイヤー!

我が家はマンションなので、夜はピアノの練習に気を遣います。そこで、アップライトのピアノにサイレント機能をつけてもらいました。

はじめは、そのピアノの音をきれいに出してくれる音響があるのかお店を見てまわりました。ものすごいオタクのように詳しい社員の方が高級セットも紹介してくれ、友達の家も似たようなのを使っていたのでそれを購入するか迷いました。スピーカーだけで10万近く…。夫はアップライトを買う時に、「1万円のキーボードでいいじゃないか!」とものすごく反対したので、こんなスピーカーを買うのに賛成するはずがありません。

そこで見つけたSONYのオーディオプレイヤー。たった12,000円で全ての悩みが解決!

音声接続コードを別途購入(1000円弱)し、ピアノに付けてもらった音声出力とソニーのスピーカーをつなげて、夜は弾いています。

USBとSDカードに録音、再生できる

こんなに安いのにUSBの再生もできるんです。なので、レッスンでエレクトーンの演奏を先生に入れてもらって、「家で練習してきてね~。」という時がありますが、ピアノのそばにあるこのスピーカーでそのまま聞くことができます。

車の中で聞きたい曲をSDカードに録音して車で聴いたりもしています。

買って良かったもの3位 作曲に大活躍

作曲の時に大活躍した5線譜のノート・パターン集です。

中に色んな5線譜が入っていて、コピーして使えます。穴をあけて、ルーズリーフのようにすれば「JOC」「クリエイションブック」「個人」「グループ」「エレクトーン」「ピアノ」などファイリングもできます。

「今日の宿題は8小節のアレンジだからこれ~!」という感じで、書きやすい5線譜をコピーして使わせていました。

穴あけはこのカールのゲージパンチが使いやすくてクセになります。

娘は貼って剥がせるのりやテープで、レッスン中に見る事ができるようにテキストに貼ったりしていました。

ノートの方が子どもはバラバラにならなくて良いのですが、長い曲を作曲する時は切ったり貼ったりすることもあり、ノートだと限界が。そこで、ルーズリーフを考えていた時にこのパターン集を見つけ、大活躍しました。

 

作曲をする時は市販の5線譜ノートを使っていました。その中で一番気に入っていたのは、すみっこぐらしのノートです。

ちなみに個人教室で使っているレッスンノートは、すみっこぐらしのもので、これもとっても使いやすいです。練習する曲を書きやすくなっているのと、シールもついていて、大人と子供が見やすいようになっていて、親子で気に入ったのはこれだけでした。